現場シートの重要性

建築工事や解体工事をするときには、建物のまわりを土のう袋や現場シートで囲って作業をすることになります。建物を保護すると同時に、通行人や周囲の建物への安全対策として有効です。また、現場シートには目隠しをする役割もあります。以前は、このような機能面だけに特化したシートが一般的でした。しかし、最近ではそうした実用性プラス屋外広告物としても利用できるシートのニーズが高まっています。

企業に必要なアイテムを準備しよう

土のう

水害から自社と地域を守る!土のう袋は水害対策の要

土のう袋は土木資材として利用されていますが、近頃は建設業界以外にも需要が伸びています。その理由としては、異常気象などで水害に遭う可能性が高くなっているからです。新しい便利な土のう袋の魅力をリサーチしていきます。

READ MORE
建設現場

デザイン広告の入った現場シートが与える影響

現場シートを切り替えるだけで、作業員のモチベーションを引き出したり、売り上げアップに繋がるような事例が増えているといいます。現場に適した素材のデザインシートを導入して効果を実感していきましょう。

READ MORE

現場シート製作専門の人気業者の特徴

no.1

実績が豊富

大手から個人経営者までさまざまな企業と取り引きをしており、製作実績が豊富です。WEBサイトなどでも実例を多く紹介しているため、参考例としても傾向が掴みやすく依頼がスムーズにできます。

no.2

低料金

コストを削減することは、どの企業にとっても命題といえるでしょう。そのため、出力面積で料金が変動するといった、わかりやすくてリーズナブルな料金システムの業者が支持されています。

no.3

相談しやすい

スタッフが丁寧で提案力がある専門業者が、相談しやすく頼りになると評判を呼んでいます。初めて利用するときでも不安なく依頼ができます。顧客満足度が高くリピーターが多い業者が人気です。

[PR]現場シートを低価格で作ってくれる
会社の宣伝にピッタリ☆

[PR]災害に備えて土のう袋を買おう
保管・持ち運びがしやすい商品を紹介!

[PR]建築シートの作成を依頼
メール相談を24時間受付中

[PR]観覧席セッティング情報!
製品ラインナップをチェック♪

オリジナルの現場シートで集客力を向上させよう

作業員

アピールできる

現場シートには、さまざまなオリジナルデザインを印刷することができ、そうしたデザインシート製作に特化した専門会社が増えてきています。建築会社や施工業者はとっては、仕事の道具として必要になる現場シートですが、従来の実用的な目的と併せて、自社のCMも行なうことができるため、デザインシートを利用する企業が多いです。街中で行なわれる現場工事であれば、多くの人の目に触れるため、その広告効果は絶大といえるでしょう。

コストパフォーマンスが高い

広告効果を狙ったデザインを施すことで、集客力向上や企業のイメージアップを果たすができます。空間や資源を有効活用することができるため、無駄なコストが発生しない点も魅力です。デザインシート専門業者に発注すれば、注文方法も簡単でスムーズです。リーズナブルな費用で依頼することも可能ですので、まずは問い合わせて見積もりをとるといいでしょう。デザインはすべて任せることもできますし、自社でデザインしてプリントだけを依頼する企業も多いです。ニーズに合った注文を行なうことができるでしょう。

広告募集中